広島天使幼稚園  

 

2019年度 園児募集日程

募集人員

 

入園願書受付・面接・手続き

 

保育料について

広島天使幼稚園は、子ども子育て支援制度に準じた幼稚園です。
新制度では、市町村が主体となり、地域のニーズに基づき幼児期の子育て支援の提供について計画を策定し、給付・事業を実施する事になります。 
新制度では、保育料(利用者負担額)は世帯所得に応じた応能負担が基本とされ、国が定める基準の範囲内で、北広島市が定め、保護者の方に通知されます。
(札幌市から本園に通われる方は、札幌市が定めた金額です。)
市が設定した負担額に、広島天使幼稚園の必要経費(制定品・個人持ち教材費・給食費・園バス代金・保護者会費・行事参加費等)を合わせて納入して頂く事になります。
幼稚園の子どもたちは、1号認定(教育標準時間認定)という認定を受けます。
保護者の方に申請書類にご記入をいただき、幼稚園でまとめて認定の申請をいたします。

北広島市の1号認定(教育標準時間認定)の保育料

※1 市民税額は夫婦合算の金額となります
※2 年収は、夫が主たる生計者で妻と2人の子をモデル世帯とした大まかな目安です。

備考

①年齢の判定
入所する児童の保育料算定年齢については、平成30年4月1日現在の年齢になります。

②同一世帯から2人入所する場合の保育料

③同一世帯から3人以上入所する場合の保育料

※ なお、幼稚園年少から小学校3年生までの範囲において、
最年長の子どもから順に2人目は表中の下段の額、3人目以降については無料となります。

④ひとり親世帯、障害者世帯、世帯の収入がリストラ、
疾病等で大きく減少し生活困窮の状況にある世帯への減免制度があります。

詳しくは、保育課へお尋ねください。

 

その他の経費

毎月の費用

入園時の費用

※上記の金額は2018年4月現在の料金です。変更になる場合があります。